読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2台持ちで携帯代半額化計画!

docomoガラケー&格安SIM・格安スマホの2台持ちで携帯代を半額にすべく携帯代のシミュレーターやお役立ち情報をご提供♪

【格安SIM会社比較その4】au系格安SIM mineo(マイネオ)

【格安SIM会社比較その4】au系格安SIM mineo(マイネオ)

 

 ■重要■10月22日追記

mineoは、iPhoneのiOS 8およびiOS 8.1では使用できません!!

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

------------------------------------------------------------------------------------------

■2015年2月24日追記・書き換え■

料金プランが非常に良くなったので、書き換えました。

今月1日からだったのに、忘れてました(´・ω・`)

先日お伝えした直近3日の通信制限撤廃について

以前見たプレスリリースか何かには直近3日の通信制限撤廃します。

って書いてあったのですが、本日mineoサイトを確認すると

直近3日間(当日を含みません)に3GB以上のご利用があったお客様については、KDDI社より通信速度が終日制限される場合があります。

ってなってました。。。orz

「mineo的には撤廃したいけど、親分のKDDI様が。。。」

ってことですかねぇ?( ̄▽ ̄;;;

------------------------------------------------------------------------------------------

 

今回は、初のau系ですよ!

私的には、このブログのネタ以外に調べる意味は全くありません(`・ω・´)

ですが、きっちり調べますよ!!

ってか、意外と(失礼)良さそうですよmineo!!

 

ここの特徴はすでに何度も言ってますが、au系格安SIMです。

 

au系ですと、回線はもちろんauの回線を使います。

そして、何よりauユーザーにうれしいのは、今お持ちのau端末をそのまま流用することができるのです!(必ず動作確認端末一覧を確認して下さい。)

 

高速データ通信量は、現在のところ1GBのみのようです。4GBまでになりました。(2月24日更新)

また、SMS機能はデータ通信専用SIMには付けれないようです。

 

au系である以外にmineoの良いところは

050IP電話アプリ(LaLa Call)が月額基本料無料

通常月額100円のアプリが無料で使えます。

 

余った高速通信分を翌月家族間で分け合えます。

携帯電話の無料通話分のように翌月家族間で分け合えます。

 

専用端末セットコースもあります。

端末はやっぱり新品が良いって方は、専用端末が1,400円~×24回払いで買えます。

の3点かと思います。

 

 

なお、料金のページの一番下に

解約時:解約精算金9,500円

とありますが、サポートに確認したところ、これは1年以内の場合請求されるそうです。

ページ内にも1年以内って明記すれば良さそうですけどね( ̄▽ ̄;

 

購入方法

mineo(マイネオ)

のオンラインからのみです。

 

初期費用

データ通信専用SIM

音声通話機能付SIM

すべて3,000円(税抜き)

 

月額費用・プラン

データ通信専用SIM

高速通信なしプラン:なし

高速通信1GBプラン:980円/月⇒850円/月

高速通信2GBプラン:1,580円/月⇒980円/月

高速通信⇒4GBプラン:2,330円/月⇒1,580円/月

 

 音声通話機能付SIM

高速通信なしプラン:なし

高速通信1GBプラン:1,590円/月⇒1,460円/月

高速通信2GBプラン:2,190円/月⇒1,590円/月

高速通信⇒4GBプラン:2,940円/月⇒980円/月

 

 

月々の支払い方法

基本的にクレジットカードのみ

eo光ネットも契約している方は、口座引き落としも可能

 

のんびりモードと高速通信の切り替え

不可

 

余った高速通信量

翌月に繰り越されます。

翌月家族とも分け合えます。

 

なお、この情報は2015年2月24日に確認したものですので、

契約前に必ずmineo(マイネオ)をご確認ください。

 

次回は「U-mobile(ユーモバイル)」についてお送りしたいと思います(`・ω・´)ノ