読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2台持ちで携帯代半額化計画!

docomoガラケー&格安SIM・格安スマホの2台持ちで携帯代を半額にすべく携帯代のシミュレーターやお役立ち情報をご提供♪

2台持ちってなんだ?

先日、知人と話していたら、そもそも2台持ちって考え方がまったく一般的でない事に気付いたので、いまさら

2台持ちってなんだ?

についてお送りしたいと思います。

 

スマホが出た当初から、通話料や電池、使い勝手などでガラケースマホを2台持ちする方は居ましたが、

当ブログでは、ガラケー&格安SIM・格安スマホの2台持ち」についてのみ書いております。

 

ガラケーは、通話専用機(人によってはキャリアメールも)

格安スマホは、データ通信用として運用します。

 

こうする事により、

docomoスマホ1台持ちの最低料金(らくらくフォン等除く)

タイプXi にねん基本料金:743円

SPモード基本料金   :300円

Xiパケ・ホーダイ ライト:4,700円

-----------------------------------------------

合計         :5,743円

Xiカケ・ホーダイ:667円を付けたら、6,410円

 

から

 

ガラケー&格安SIM・格安スマホの2台持ちの最低料金(高速通信1GB付き)

ガラケータイプシンプル基本料金 :743円

iモード基本料金         :300円

パケホーダイシンプル       :0円

格安スマホ(IIJmioミニマム)基本料金:900円

--------------------------------------------------------------

合計              :1,943円

と一気に月額3,800円も安くなるのです(`・ω・´)

 

これは、基本料金だけの話なので、

実際Xiカケ・ホーダイ分の通話料とかでどうなるよ?

って事で、

 【携帯代が半額以下になる!?】

ガラケー&格安SIM・格安スマホ2台持ち計算機

 を作りました。

 

これを使えば、通常の通話料はもちろん、Xiカケ・ホーダイ分の通話料も考えて、実際の金額を計算してくれます。

 

たとえば、スマホ

通話料請求額5,000円(他社通話分)

Xiカケ・ホーダイ分5,000円(Mydocomoで確認できます)

家族通話なし

って条件だと、

docomoスマホ1台持ちの場合(らくらくフォン等除く)

タイプXi にねん基本料金:743円

SPモード基本料金   :300円

Xiパケ・ホーダイ ライト:4,700円

Xiカケ・ホーダイ    :667円

通話料         :5,000円

-----------------------------------------------

合計         :11,410円

 

から

 

ガラケー&格安SIM・格安スマホの2台持ちの場合(高速通信1GB付き)

ガラケータイプL基本料金:4,000円(無料通話6,000円)

通話料          :0円(通話料がスマホの半額になり無料通話分で足りるため)

iモード基本料金     :300円

パケホーダイダブル    :372円

格安スマホ基本料金    :900円

--------------------------------------------------------------

合計          :5,572円

月額5,838円も安くなります(`・ω・´)

 

Xiパケ・ホーダイ ライトと同じ高速通信3GBにしても

格安スマホ基本料金:2,560円

総額:7,232円

月額4,178円も安くなります(`・ω・´)

 

この計算・どのプランが最適かも

 【携帯代が半額以下になる!?】

ガラケー&格安SIM・格安スマホ2台持ち計算機

が自動でやってくれるのでございますよ( ̄▽ ̄)

 

ちなみに上記の利用状況の場合、

ガラケーカケホーダイプランの場合、総額3,100円(1GBの場合)になりますがこれはiモードなしの場合です。

iモードをつけたい場合は、

データSパック:月額3,500円か

家族でシェアパック:月額+500円(シェアパック自体は9,500円~)

を付ける必要があります。

↑までが、計算・表示されます。

 

通話を10,000円分もする方なら、総額6,600円で通話料やパケ代を気にしない選択のほうがよさそうですね。

↑ここは、ご自分の判断で選択してください。

 

いろいろシミュレーションをしましたが、通信量が少ない場合はスマホ1台持ちがお得になることは、ほとんどありません。

 

通信量が多いと微妙なラインになる場合もありますが、

あれこれ悩むよりは一回計算機で計算してみたほうが早いですな(`・ω・´)

 

次回は「格安SIM・格安スマホQ&A」をお送りしたいと思います(`・ω・´)ノ